インテリアデザイナー原兆英氏による木製の器IKIシリーズ

インテリアデザイナー原兆英氏

インテリアデザイナー

■原 兆英(はら ちょうえい)
形の美しさを表現する以前に、人間としての思いやりや、気遣いをデザインに生かし、本質を見失わず、バランスの取れた心地よい空間を作ることを、自分の生き方として、作品に投影していきたいと考える。
1942年 東京生まれ
1968年 スタジオゼロ入社
1971年 ジョイントセンター設立

インテリアデザイナー原兆英氏

お店紹介

「インテリアデザイナー原兆英 氏による木製の器IKIシリーズ」をご紹介いたします。インテリアデザイン事務所ジョイントセンターのプロダクトデザインプロジェクトです。
表面は繊細な木目をもつ栂材、内側には水や土を入れても腐食に強い漆を塗り、日本の伝統技術である「指物」により成形され、底部にジュラルミンを使用しています。和洋を問わず空間に自然な調和を作 り出すミニマムでモダンな器です。当ブラウズでも、REN、品品などで植物を活かせる器として支持されています。(2005年度グッドデザイン賞受賞)


店内の様子

▲画像をクリックするとRENが仕立てたIKIシリーズの植え込みの雰囲気をご覧頂けます


インテリアデザイナー原兆英氏による木製の器IKIシリーズ  商品一覧

IKIシリーズ C-01/C-02

詳細はこちら

IKIシリーズ F-03

詳細はこちら

IKIシリーズ S-02/S-03/S-04/S-05

詳細はこちら

IKIシリーズ S-11/S-12/S-13

詳細はこちら

IKIシリーズ W-02/W-03

詳細はこちら

IKIシリーズ W-11/W-12

詳細はこちら

IKIシリーズ D-02

詳細はこちら